東北大学医学部 教室員会

教室員会 連絡先
〒980-0872
仙台市青葉区星陵町1-1
東北大学医学部教室員会
TEL :022-717-7817/7818
FAX :022-272-0602
教室員会へメール

 現在位置 : HOME > 研究問題対策部
 研究問題対策部

部長後岡広太郎(循環器内科)
副部長三浦 正暢(循環器内科)
担当書記佐藤 岳哉(分子薬理学分野)
部員阿部 将之(内部障害学分野)秋月 三奈(内部障害学分野)
奥山 祐子(免疫学分野)笠原 好之(融合医工学分野)
北脇 優子(病理診断学分野)斎藤 将樹(分子薬理学分野)
高橋 信行(臨床薬学分野)武田 一也(放射線治療科)
田代 亮介(脳神経外科)照井  仁(皮膚科)
外山 由貴(放射線診断科)西島維知子(バイオバンク部門)
八田 卓久(整形外科)原田 伸彦(動物実験施設)
町田 輝史(精神科)松井 美紀(生物化学分野)
吉川 雄朗(機能薬理学分野)渡辺 秀典(生体システム生理学分野)


教室員会会員・研究問題対策部部員・研究協力係・図書館医学分館の協力のもと、 研究に関連する各セミナーや英語論文作成セミナーを開催する。

1.昨年度好評であった英語論文作成セミナーに関しては、単回実施ではなくISTUなどを活用し、継続して実施できる方策を検討する。

2.臨床研究問題に対して、引き続き東北大学病院臨床研究推進センターの支援を得ながら 改善に取り組んでいく。AIに関するセミナーなど最新の研究手法に関するセミナーを 実施する。

3.基礎研究問題に対して、共用研究施設に関するアンケートの実施や若手研究者のニーズを 調べる予定である。昨年度好評であった画像編集に関するセミナーを実施予定である。

4.昨年度から区分や評価方法など変更になった科研費に関しては、昨年度の実績を踏まえ 科研費取得向上に向けた説明会の早期の実施など検討したい。

以上のように部員をはじめ広く意見を取り入れて研究環境の改善、論文作成の支援に努めていく。
最後に教室員会会員の方で、外部講師の招聘に関して希望がございました、研究問題対策部まで、お知らせ頂ければ幸いです。セミナー等の開催実施を前向きに検討いたします。


教室員会,東北大学医学部教室員会,東北大学医学部,東北大学病院,教室員,東北大学,医学部,Tohoku University School of Medicine,Tohoku University,School of Medicine,Tohoku Univ,Shono Yoshihiro
 Copyright (C) 2006. Tohoku University School of Medicine 教室員会. All Rights Reserved.