東北大学医学部 教室員会

教室員会 連絡先
〒980-0872
仙台市青葉区星陵町1-1
東北大学医学部教室員会
TEL :022-717-7817/7818
FAX :022-272-0602
教室員会へメール

 現在位置 : HOME > 教育問題対策部
 教育問題対策部

部長藤田 基生(救急科)
副部長井本 博文(胃腸外科)荒田 悠太郎(卒後研修センター)
担当書記吉田良太朗(救急科)
部員相原 孝典(麻酔科)熊倉  慧(腎・高血圧・内分泌科)
石木 愛子(老年科)越後 紘治(消化器内科)
大北 全俊(医療倫理学分野)小野寺 優(移植再建内視鏡外科)
小野 紘彦(神経内科)笠原 佑記(腫瘍内科)
菊地 順裕(循環器内科)木越 隆晶(小児科)
佐藤 遥太(皮膚科)玉澤 和彦(精神科)
丹治 史也(公衆衛生学分野)針谷 威寛(眼科)
藤井 博司(血液・免疫科)藤倉 恵美(血液浄化療法部)
山田 剛裕(呼吸器外科)


  1. 活動方針
     教育体制の充実を図る(特に研修医関連)。

  2. 活動内容の予定
    1)ベストティーチャー賞
       研修医、医学部新4年生、新6年生にアンケートを行い、2018年度教室員
       会The Best Teacher Awards受賞者を決定・発表する(以下3部門)
       以下3部門でアンケートは配布済 一部未集計。
       教室員会総会(5月15日)にて表彰予定
      ・基礎医学部門(医学部4年生投票):集計中
      ・臨床医学部門(医学部6年生投票):集計中
      ・臨床研究部門(研修医投票):集計中

    2)病院長と卒後研修センター、研修医との懇親会
        卒後研修センターと教室員会での共催で、初期研修医との懇親会を開催する。
        病院長、卒後研修センター長を招待。
        6/5 18時? 艮陵会館 大会議室
        また 8月に例年同様ビアパーティを企画予定

    3)卒後研修センター実務者ミーティング(1回/月程度の開催)
      卒後研修センター研修医ミーティング(1回/月程度の開催)

    A文献検索エンジン/図書 に対する金銭的サポート
    B勉強会やスポーツ大会への参加勧誘
    C医療手技上達のためのシミュレーション教育等のサポート を模索する

以下昨年から継続の案件 および 4月のミーティングをふまえた 具体的事項
■ 学内の文献サービス等について
・Up to Dateの契約
・研修医に役立つ共用図書
■ 教室員会主催の講習会について
・例年EBMカンファレンスを開催していたようだが、今年度、卒後研修センターで 開催を検討している。学外の講師を招聘した時の費用を負担の可能性は? (研修センター)
→研修医は必修、院内の誰でも参加可能な形の講習会にしていただきサポートを検討


教室員会,東北大学医学部教室員会,東北大学医学部,東北大学病院,教室員,東北大学,医学部,Tohoku University School of Medicine,Tohoku University,School of Medicine,Tohoku Univ,Shono Yoshihiro
 Copyright (C) 2006. Tohoku University School of Medicine 教室員会. All Rights Reserved.